kage.gif

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


T4 STYLEのランキングに投票

アンティークなエレベーター・・・

エレベーター今日も、用事があって銀座のとあるビルまで。このビルは銀座でギャラリーが多く入っているビルなのでご存じの方もいらっしゃると思いますが、奥野ビルといって以前の超高級アパートメントだったそうです。あるホームページの情報に寄れば昭和7年の竣工だそうです。
エレベーターその名残がこのエレベーター・・・階数表示のインジケーターが歴史を物語ってくれています。乗るときの扉は手動でしかも重いです。くれぐれも×格子なエキスパンド扉の内扉には指を挟まれないように!!あと階数は7階までノンストップの快速運転!?です。

撮影はCONTAX SL300RT*



T4 STYLEのランキングに投票
スポンサーサイト

最後にフィルムを出したのはいつだろう?

CONTAXホコリのかぶっていた革のケースからCONTAX TVSを取り出してSL300RT*と並べてみる。質感の差が歴然。SL300RT*を、もしこの質感で作ってくれていたなら・・・。コスト的にも技術的にも難しかったんでしょうか?TVSのチタンは手に触れたとき少しひんやりとした感じで、手にしっかりと馴染む気がします。革のケースのキズを眺めると、よくいろんなところへ持っていったことを思い出します。京都の寺や桜とか、カメラの腕はありませんが、なんかいい写真が撮れそうな気にさせてくれる、そんなカメラでした。

このカメラは、私が初めて買ったカメラで、携帯性やデザインではT2が欲しかったんですが、ズームが使いたくてこれにしました。買ったときは嬉しくて、でもフィルム代も馬鹿にならないので、1枚1枚大切に撮ったものです。

デジカメが普及して以来、まばたきするようにシャッターを切るようになりました。膨大な枚数の写真で1枚の写真への想いまで薄くなりませんように・・・。

CONTAX SL300RT*
きれいにプリントするなら!?


T4 STYLEのランキングに投票

CONTAX SL300RT*で山を撮る

中には分かった方もいらしたと思いますが、前にアップした山の写真は、穂高連峰です。一見、山のブログのような感じになっていますが、私自身、山の写真が新鮮だったもので・・・。

生産中止になったCONTAXですが、私の愛着度に変わりはありません。週末に穂高へ出掛けた時にも、携帯に優れ、ズームがあるため、実力を十二分に発揮してくれました。今回はせっかくなのでめったに撮らない山の写真を中心にアップしています。

新穂高ロープウェイで西穂高口駅まで行くと、そこはまさに絶景・・・。雲一つない天気で風もなく、いつまでいても飽きない景色でした。

望遠鏡を覗くと山頂に数人の人影が、そこから少し横に向けると山頂を目指す人影が見えます。特に山登りをする人間でもないのですが、この日ばかりは向こうにいる人たちが羨ましかったです。せめてもと、なんちゃって登山家として山の写真を撮るのでした・・・

晴天で雪の明るさもあったので露出補正を少々。他は特になにも使っていませんが、一緒に持っていったNikonのD100で撮ったものと比べても、それほど引けをとらない気がします。

クリックで大きな写真がご覧になれます
すべて加工無しの撮りっぱなしです。
photo01早朝にキャンプ場から撮影した焼岳の山頂付近。目一杯のズームで撮ると肉眼で見るより迫力を感じます

photo01ロープウェイからの白山。山の案内板に使われている写真よりもきれいに撮れています

photo01西穂山荘への登山道を少し進んだところから1枚。この日の積雪で約3mも・・・

【送料無料・受発注(お取り寄せ)】京セラ CONTAX SL300RT×
きれいにプリントするなら!?


T4 STYLEのランキングに投票

「コンタックス」生産完了

CONTAX SL300RT今年末で生産終了すると12日に正式発表がありました・・・。歴史をみると、32年の開始から、いままでカールツァイス子会社から始まり、61年にいったん中止、74年にヤシカがカールツァイスと技術提携して復活、83年以降は京セラがヤシカを吸収合併して生産をつづけていたとのこと。いったん途切れたとしても、いつか復活して欲しいものです。

どなたかブランドを買い取られてはいかがでしょうか?
微力ながら一消費者として支えますので。

コンタックス CONTAX SL300RT*


T4 STYLEのランキングに投票

CONTAX SL300RT*のちから

最近、お気に入りのカメラを持って散歩するのが日課になっています。デジタルの一眼レフを使うようになって、逆にコンパクトカメラの良さも感じるようになりました。

普段歩く道、車で何気なく走っている通りなど、切り取り方で、一眼レフにも劣らない写真が撮れるってことが分かるようになりました。逆に言えば、どんなカメラでも構図の取り方や、光の具合で良くも悪くもなるってことが、分かってるつもりでも分かってなかったってことに気付かされました。

ちなみにこの日は桜が満開でした。桜の花に向かってシャッターを切らないところが私の性格を表しています。今年の桜のすごさは写真では表現しきれませんから・・・。

フロントガラス越しの写真はフロントガラスがけっこう汚かったので、ところどころヨゴレが映ってしまっています・・・。新緑があまりにきれいだったので思わずシャッターを切ったので気にする間がありませんでした。

すべて加工無しの撮りっぱなしです。

コンタックス CONTAX SL300RT*
今、T4 STYLEの順位は?
photo01ユキヤナギのアップ

photo01ケヤキの木々から垣間見える雲
(T4のフロントガラス越し)


photo01実は中杉通りのケヤキ並木
歩道より車道の真ん中がオススメ


T4 STYLEのランキングに投票

 | HOME |  »

07  < 2017-08 >  09

S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Monthly Archives




2010 New VolksWagen T5 California Comfortline space.gif


エックスサーバー
さくらのレンタルサーバ
ムームードメイン
ロリポップ!
プチ
ドスパラ
vector
Color Me Shop! pro
写真素材【PIXTA】
A8.net

Categories Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

profile

VW Westfalia Eurovan CV '94

VW Westfalia Eurovan CV '94

当ブログはリンクフリーです
↓をご自由にお使いください

t4styleバナー

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。